矯正歯科

矯正歯科

当院では一流専門医が
矯正治療を担当しております

ひと昔前までは、「矯正は永久歯になってから」「少し歯並びが悪くても個性」と言われてきました。 しかし近年では、社会生活の変化、欧米化の流れの中で、より素敵な笑顔が求められ、同時に年少期からの矯正治療が新しい流れになっています。 そして、かみ合わせと全身との関係に注目が高まっております。

できるだけ早い年齢で始めるほうが、トータルでの時間や経済面、そして身体面などの負担は軽減できます。桜桃歯科では基本的に、本格的な矯正治療の開始時期は就学後としています。
就学前のお子様は幼児矯正の範囲にしております。

身体への負担が少ない

成人矯正は力による移動をしますが、子供の場合は顎の成長を利用するので負担が軽減されます。

精神的な負担が少ない

成人矯正は今までになかった違和感があったりと生活に支障をきたすことがありますが、子供の場合は比較的慣れやすい傾向があります。

治療期間が短い

成人矯正は程度により1~3年とかかりますが、子供の場合は永久歯がほぼ生え揃うまでに終了するケースが多いです。

費用が安価

通常、成人の矯正装置よりも安価です。

矯正治療

マウスピースによる小児矯正

3~4歳位の乳歯列期の反対咬合には、反対咬合用オーラルシールド
「ムーシールド」を使用して、かみ合わせの矯正を行います。
基本的には、夜間睡眠中の装着のみです。

「受け口」と言われ、上顎より下顎が前に突き出している状態です。

毎晩の睡眠中にマウスピース矯正を行い、正常な歯並びに改善されました。

トレーナーによる小児矯正

オーストラリア発の新しい形の矯正治療です。この装置を入れているだけで、顔の筋肉の癖、歯並びが治っていくという画期的な装置で、毎晩、年単位で着け続けなければ効果は出ません。そのため、本人の意思で着け続けるという努力が必要となります。
この装置をまず買っていただいて、その後結果が出れば矯正治療費を
支払っていただくという成功報酬型の治療です。従来の矯正治療よりも、はるかに安い料金でできるので、低料金で矯正治療を考えているという方にはお勧めの方法です。

インビザライン矯正

取り外し可能な透明マウスピースで
歯並びをキレイにしていきます。

インビザラインは、アメリカで開発された透明で取り外しができるマウスピース型の矯正装置です。取り外すことができるので食事の制限もなく、歯磨きもいつもと同じようにできます。また、金属のワイヤーを使用しないので目立たず、矯正治療中だと気づかれにくいのが大きな特徴です。
金属も使用しないので金属アレルギーの方も安心して使用できます。事前に、治療開始から終了まで独自のコンピューターシステムにより細かくシミュレーションを行いますので、患者さん一人ひとりの歯の状態にぴったりと合う矯正装置を作成します。

このようなお悩みありませんか?

  • 気づかれずに矯正したい
  • ワイヤーが目立つのが嫌
  • 思いっきり笑えない
  • 手軽に矯正治療がしたい
  • 食事の邪魔になりそう

インビザライン矯正ならそんなお悩みを解決します!!

治療費

まずは無料矯正相談にて患者さんの悩みや治療のご要望等をお聞きし、メリットやデメリットについてご説明させていただきます。

レントゲンで口腔内の確認や模型を使用し診断していきます。

検査や診断の結果を診て、患者さんに合った治療をご提案させていただきます。
気になることなどお気軽にお尋ねください。

A装置/混合歯列期の矯正 ¥280,000~¥480,000
※差額分でB装置へ移行出来ます
B装置/
永久歯列期の矯正
メタル ¥380,000~¥480,000
セラミック ¥480,000~¥650,000
ムーシールド※ ¥70,000
トレーナー※ ¥100,000
インビザライン矯正 ¥750,000
プチ矯正 ¥60,000~
保定料 ¥30,000
処置料(1回につき) ¥3,000~¥5,000

※料金は全て税別表記です。
※装置代¥10,000(結果が出なければ器具代のみで治療費は頂いておりません。)

ご希望の方は、下記の各種クレジットカードがご利用できます。お気軽にお申し付けください。

MasterCard/VISA/JCB/DC/AMERICAN EXPRESS/Diners

(株)セディナ(旧セントラルファイナンス)と(株)ジャックスの
最長60回分割ローンを受けることもできます。

矯正治療に限り現金で15回までの分割払いを無利息でご利用することが可能です(初回20%)

かみ合わせ治療

科学的な根拠に基づいた、身体に優しく
無理をしないかみ合わせ治療です

一部の歯科医院が、迷信的な、科学的根拠のない「かみ合わせ治療」
なるものを行って、高い治療費を請求し、患者さんとの間でトラブルになっていることが多いようです。
桜桃歯科のかみ合わせ治療は、ストレスがかからないようなかみ合わせの再現に自信の技術をもっています。基本的には顎の筋肉にアンバランスなストレスがかからないような、かみ合わせに基づいたマウスピースをはめることで、身体がぐっと楽になり、精神的にも安定を得られることがあります。

このようなお悩みありませんか?

  • 頭痛がする
  • 肩こりがひどい
  • 気分が晴れない
  • 疲れ気味
  • 身体がすぐれない
  • お医者さんにかかってもあまり効果が出ない

上記の症状に当てはまる方は1度かみ合わせのバランスをみてみましょう。

40歳 女性

頭痛が気になり、なんとなく気の晴れない毎日。お医者さんに行っても原因はわからず、様子を見ましょうとのこと。
このたびは歯ぐきに違和感を感じたため、桜桃歯科を受診。歯のレントゲンは異常なかったが、院長先生に諸々の不調を話すと、もしかして、かみ合わせの筋肉のアンバランスが原因ではとのことで、歯型、かみ合わせをとって、マウスピースを装着。マウスピースをいれたとき、「楽だなー」と感じ、「とりあえずは夜だけだけど、気に入れば昼もつけてていいよ」と先生にいわれたので、透明であまり気にならなかったので、昼も付けていました。 不思議なことなのか、当然のことなのかわかりませんが、悩みの種だった頭痛が全く気にならなくなりました。 先生が言われるには、「かみ合わせの筋肉のアンバランスが人によっては頭痛という形で表れることもあるようだ」とのことで、納得しています。

68歳 女性

歯が冷たいものや、熱いものにしみてしょうがなくなり、どうしたものかと歯科医院に行きましたが、知覚過敏だろうとのことで様子をみるようにとのことでした。 桜桃歯科に来て、話したら、院長がかみ合わせがきつく食いしばると歯がしみる人がいるとのことで、歯型、かみ合わせをとって、作ったプラスチックの歯を、もとある歯につけてもらいました。 不思議なことに、あんなにしみていたのに、ほとんどしみを感じなくなりました。かみ合わせって不思議ですね。