小児歯科

小児歯科

コミュニケーションを大切にしています

「歯医者さんは怖いところ」「歯医者さんは痛いことをされるところ」というイメージが多くのお子さんにはあります。
しかしお子さんの歯はむし歯になりやすいので定期検診や治療は欠かせません。
当院ではお子さんが歯医者さんを「嫌い」「行きたくない」とならないようにお子さんとのコミュニケーションをしっかりとり、信頼関係を築いていくことを心がけております。

どんなに器用なお子さんでも奥までしっかりと磨けていなかったり、自己流のやり方で歯磨きをしていると、むし歯になってしまう可能性があります。歯医者さんで正しい歯磨きの仕方をみにつけていきましょう。

フッ素には、「歯を丈夫にする」「再石灰化を助ける」「むし歯菌の働きを抑える」働きがあります。大人の歯と違い、表面がやわらかく、でこぼこしているのでフッ素を取り込むことができ、永久歯に生え変わる前にフッ素塗布をするのが1番効果的です。

シーラントは、むし歯ができやすく溝が深い奥歯にプラスチックを埋め込み予防する方法です。奥歯は汚れが溜まりやすく、歯ブラシも当たりにくいため、シーラントで効果的にむし歯予防ができます。

お子さんの歯並びについてお悩みの方、歯並びが悪いか良いか分からないから
診てほしい方などご相談を承っておりますのでお気軽にご連絡ください。