歯周病は全身疾患のリスク

あなたのお口の中では

歯垢、歯石がついています。
この歯垢、歯石をちょっと取って顕微鏡で見てみましょう。



歯垢、歯石の正体はこれです。これは細菌のかたまりです。
それではこの細菌はどこからきたのでしょう?それは唾液の中から来たのです。唾液中には常在菌といって、体の免疫を支える働きをする細菌がたくさん住んでいます。

ところがある種の細菌だけが、このように歯にくっついて膜を作る性質を持っています。膜は粘着性なので膜の上に食べカスが付き歯垢になり、さらに唾液の中のカルシウムが入って硬くなり、歯石になります。食べカスを栄養にして細菌はますます繁殖します。

歯周病の症例

診療案内