子どものマウスピース矯正なら岐阜各務原の桜桃歯科へ

6歳から始める子どもの矯正透明で目立ちにくい
マウスピース型矯正

桜桃歯科でお子さん向けにマウスピース型歯科用
矯正装置を使用したインビザラインでの治療を行います。

お子さんの歯並び
気になっていませんか?

  • 前の歯が
    出ている

  • 前の歯が
    噛み合わない

  • 噛み合わせが
    深い

  • 下の歯が
    出ている

  • 歯と歯の間に
    隙間がある

  • 歯が凸凹
    している

  • 部分的に
    噛み合わせが
    反対になっている

担当医より
ママさん・パパさんへ

歯並びが悪いと姿勢が悪くなったり、言葉をはっきりと話すことができず会話に支障をきたしてしまったりします。歯の不正咬合は、成長段階の低年齢から治すことをおすすめしています。
小児矯正には拡大床・ヘッドギア・ワイヤーブラケット・マウスピースの4種類ありますが、当院では2019年3月より日本での提供可能になった、お子さんのマウスピース矯正治療「インビザライン・ファースト」に力を入れています。
お子さん一人ひとりのお口に合った矯正装置をオーダーメイドで提供し、想いに寄り添った診療を心掛けています。
お子さんの健やかで健康な未来のために、一緒に歯を守っていきましょう。将来のお子さんの綺麗で美しい笑顔のために、精一杯向き合います。

矯正認定医
【担当】薮内 利憲

略歴・資格

  • 岩手医科大学歯学部 歯学科卒
  • 歯学博士
  • 岡山大学大学院 医歯学総合研究科卒
  • 日本矯正歯科学会認定医

お子さんの矯正、どこでやっても同じではありません。
桜桃歯科選ばれる理由

矯正認定医による
丁寧な診断と治療

忙しい方でも安心!
日曜日の診療

負担の少ない
お支払い方法

マウスピース型歯科用矯正装置インビザライン・ファースト

世界中で470万人以上の治療実績あり

様々な症例に
対応可能

※こちらで紹介しているマウスピース型歯科用矯正装置(インビザライン完成物)は、
薬機法の対象外となるため、医薬品副作用被害救済制度の対象となりません。

インビザラインとは?

インビザラインとは透明のマウスピース型歯科用矯正装置のことで、通常の矯正装置と違い自由に取り外すことができるため食事や歯磨きなども問題なくできます。
2週間ごとに新しいマウスピースに交換することで少しずつ歯を動かしていき歯並びを治します。
マウスピース交換はご自宅で行えて、通院回数は1.5ヶ月~3ヶ月に一度なので負担の少ない矯正治療です。

インビザラインの5の特徴

透明で
目立ちにくい

インビザラインは目立ちにくい透明な装置なので、周囲に気付かれずに矯正治療を行うことができます。

取り外しが
できて衛生的

取り外しが可能な装置のため、歯磨きや食事の際の利便性が高く、手入れも簡単にできます。

金属アレルギーにも
対応

インビザラインはマウスピース型の矯正装置なので、金属を使用しないため金属アレルギーの方でもご利用いただけます。

通院回数が
少ない

インビザラインは通院回数が少ないため、忙しくあまり矯正に時間がとれない方にもおすすめです。

治療中の痛みが
少ない

金属のワイヤーでの締め付けがなく、またマウスピースはとても薄いので違和感や痛みが少ないです。

インビザライン・
ファースト

小学生低学年向けのマウスピース型歯科用矯正装置です。混合歯列期の前期(上の歯が生えてくる頃)から使用することができます。
小学生の頃でも、矯正していることが見た目でわかるようなワイヤー矯正治療について抵抗がある方が多いため、透明で目立ちにくい装置を選ぶ方も増えてきています。

インビザライン・ファーストの
3
の特徴

親御さんの
負担を軽減

通常の矯正治療だと月に1・2回お子さんを医院に連れていく必要がありましたが、マウスピース矯正は通院の必要がなく、2週間毎の取り換えはご自宅で行えます。

遊び・スポーツ時
にも安心

マウスピースは薄く滑らかな素材を使用しているので、お子さんが思いっきり遊んでも装置によるケガの心配はありません。

むし歯のリスクを
最小限に

取り外しが可能なため、歯磨きが苦手なお子さんでも、磨き残しでのむし歯のリスクを下げることができます。

インビザライン・ファーストを
お考えの方へ

インビザライン・ファーストは
下記の条件を満たす方が選択可能です。

  • 01第一大臼歯を有し、切歯(乳歯もしくは永久歯)の少なくとも2歯が2/3以上萌出していること
  • 02少なくとも3/4顎 に乳歯(C、D、E)または未萌出の永久歯(3、4、5)を2歯以上有していること
対象年齢
混合歯列期(6歳~10歳くらい)のお子さん
通院頻度
1.5~3ヶ月に1度
治療期間
1年半程度
装着時間
1日20時間以上

インビザライン・ファーストの
おすすめポイント

インビザライン・ファーストはお子さんにも負担が少なく、快適に治療ができる矯正装置です。

インビザライン

ファースト
金属
ワイヤー
透明
ワイヤー
目立ちにくさ ×
違和感の
少なさ
× ×
痛みの
少なさ
食事の
快適さ
× ×
歯の
磨きやすさ
× ×

インビザライン・ファーストをより快適に透明マウスピース矯正専用
口腔内3Dスキャナー「i-tero」

早くて楽で快適な歯の型撮り装置 
「i-tero」をご紹介します。

  • 01従来の粘土のような印象剤は使用しないので不快感が少ない
  • 02型撮り後、再来院の必要がなくその場で結果を確認できる
  • 03スキャニングした歯型をデータで送信するので装置の到着が早く、すぐに治療を始められる

矯正認定医による無料相談

治療の期間は
どのくらい?
費用はいくら
かかるの?
いつから
始めれば
いいの?

「子どもに合う装置を知りたい」という相談から、
「こんなこと聞いてもいいのかな」という聞きにくいことまで、
なんでもお気軽にご相談ください。

矯正治療の流れ

01無料相談のご予約

まずは、治療を始める前に無料相談をご利用ください。
事前予約が必要ですので、お電話かメールフォームよりお問い合わせください。

02矯正無料相談

お子さんの矯正のお悩みや、どのような矯正にしていきたいかご希望を伺います。お子さんの歯の状況を確認し、必要に応じてレントゲン撮影も行います。治療の内容や期間や費用についてもご説明をします。この時、インビザライン治療の受診をすぐにご判断いただく必要はありません。

03治療計画のための精密検査

内容や費用などご納得いただけましたら、インビザラインの計画策定するための精密検査を行います。
口腔内3Dスキャナーを使用して、レントゲン検査を行います。

04検査結果のご案内と
歯の型取り

検査後、お子さんの歯の生え方や顎の状態、レントゲン写真など色んな要素から今後の治療の進め方を決めていきます。
検査結果もわかりやすく丁寧にご説明します。

05治療計画のご説明

レントゲン写真や3Dスキャナーによって作成されたインビザラインの矯正治療計画を、独自のソフトウェアによって現時点から歯並びが綺麗に至るまでの歯の移動を3D映像シミュレーションで表しご確認いただけます。

06マウスピースの装着開始

マウスピースをどのように装着するか、お手入れの際に気を付ける点などを丁寧にお伝えします。
お子さん自身で着脱できるか練習をしていただき、いよいよ装着になります。2週間に一度装置を交換するため、次回来院までのマウスピースもお渡しします。

07治療期間

歯がしっかりシミュレーション通りに動いているかどうか、マウスピースは適切に使用されているかなどをチェックします。
必要に応じては補足的な装置を使用したり治療したりします。
治療の期間には個人差がありますが、だいたい1年~2年程度です。

08保定・メンテナンス

矯正後に動いた歯が元に戻らないように「リテーナー」という固定装置をつけます。
定期的にむし歯や歯の位置のチェックのためのメンテナンスを行います。

桜桃歯科の
インビザライン治療費

相談料 0
検査・診断料 15,000
インビザライン
資料作製費
35,000
インビザライン
治療費
798,000

※料金は全て税別表記です。
※保険適用外の自由診療となります。
※大人のインビザライン治療費を含みます。

お支払は各種クレジットがご利用頂けます

MasterCard/VISA/JCB/DC/AMERICAN EXPRESS/Diners

デンタルローンも
ご利用頂けます

歯科治療費は分割払いの
「デンタルローン」にお任せ!

月々12,700(税込)84回払い

初回18,700(税込)

よくある質問

Q治療は子どものうちにはじめた方が良いのは本当ですか?

子どものうちに矯正をしておくと、きれいな歯並びが長期的に歯を守ってくれて健康なお口を維持することができます。歯がかけてしまうことやむし歯になるリスクが低くなるので早めの治療をおすすめしています。

Q歯が生え変わる途中でも、
治療ができますか?

もちろんできます。インビザラインは治療をはじめる時から終了時までをコンピューターでシミュレーションして、成長段階に合わせて効率よく矯正を行います。治療途中で生え変わった際には、追加費用なしで新しいマウスピースをご提供しています。

Q歯のお手入れは簡単にできますか?

インビザラインは簡単に取り外すことができる矯正装置なので、歯磨きの際には取りお口の中全体を磨くことができます。従来のようにワイヤーやブラケットに食べ残しが挟まることなく、口腔環境を清潔に保つことができます。

Q1日の決められた装着時間を
守れないとどうなりますか?

決められた時間装着ができないと、治療の期間が予定通り進まずに遅れてしまいます。

桜桃歯科院長上田 裕康

×

矯正認定医薮内 利憲

院長よりママさん・パパさんへ

皆さんこんにちは、桜桃歯科院長上田裕康です。
インビザラインは、透明なマウスピースを装着する見えない矯正として紹介し、
一般開業医でも多く取り入れられていますが、決して安易で簡単な治療法ではありません。
安全でご納得頂ける価値を提供するために桜桃歯科では、インビザライン治療で担当医制度を採用しています。
日本矯正歯科学会認定医である薮内先生が治療を行いますので、
困難な状況になった場合も、迅速に対応し安全で良い結果を出していけます。
インビザラインは、矯正治療の技術が必要とされないことから、
矯正認定医ではない一般歯科医院が取り入れている場合も多いのですが、
予想外なケースにも対応ができるという点が矯正認定医がいるメリットだと考えています。

桜桃歯科【院長】上田 裕康

皆さんこんにちは、桜桃歯科院長上田裕康です。 インビザラインは、透明なマウスピースを装着する見えない矯正として紹介し、一般開業医でも多く取り入れられていますが、決して安易な治療法ではありません。安全でご納得頂ける価値を提供するために桜桃歯科では、インビザライン治療で担当医制度を採用しています。
日本矯正歯科学会認定医である薮内先生が治療を行いますので、困難な状況になった場合も、迅速に対応し安全で良い結果を出していけます。インビザラインは、矯正治療の技術が必要とされないことから、矯正認定医ではない一般歯科医院が取り入れている場合も多いのですが、予想外なケースにも対応ができるという点が矯正認定医がいるメリットだと考えています。

桜桃歯科【院長】上田 裕康

略歴・資格

  • 1983年3月
    岐阜歯科大学 卒業
  • 1983年4月
    岐阜歯科大学 
    口腔病理学講座助手 専攻
    「口腔領域の免疫機構の解明」
  • 1986年4月
    医療法人聖病院「聖歯科」 勤務
  • 1987年4月
    医療法人聖病院「聖歯科」 所長
  • 1995年10月
    桜桃歯科 開院
  • 2000年4月
    京都大学再生医科学研究所 
    研究生 専攻「咬合と全身のバイオメカニズムについて」
  • 2003年4月
    東北大学医学部老年呼吸器内科大学院 研究生
    専攻「咬合と全身のバイオメカニズムの内科的考察及び解明」
  • 2016年4月
    Twinkle Dentalグループ代表

桜桃歯科のご紹介